Title list

:::常にこの記事が一番上にあります。 
2020/07/31 | はじめまして 自己紹介

真実:相対的か絶対的か?単純で検証可能な
2017/08/24 | ニュー・アース

暑中お見舞い申し上げます。また、うっかり
2017/07/11 | Notice&Replace

幻想の防衛疑いようのない事実というものは
2017/06/02 | ニュー・アース

反応と怨恨怨みにはたいてい不満という感情
2017/05/14 | ニュー・アース

不満と恨み 続きエゴは他人だけでなく、状
2017/04/28 | ニュー・アース

不満と恨み不満は、エゴが自分自身を強化す
2017/04/13 | ニュー・アース

前回記事の終わりで紹介しましたこちらの本
2017/03/22 | Notice&Replace

第三章「エゴを乗り越えるために理解すべき
2017/03/09 | ニュー・アース

忘れられる「大いなる存在」エゴはいつも自
2017/02/24 | ニュー・アース

内なる身体を感じる身体への同一化はエゴの
2017/02/14 | ニュー・アース

身体との同一化モノ以外に自分を同一化させ
2017/01/26 | ニュー・アース

本年もよろしくお願いいたします。すでにご
2017/01/17 | なんでもない日

今年も、拙ブログをご覧いただきありがとう
2016/12/30 | なんでもない日

前回、神社参詣を通じて「他力=大いなる存
2016/12/23 | Notice&Replace

この一年を通じて、私が神道から学んだこと
2016/12/02 | Notice&Replace

欲望:もっと欲しいエゴは所有と自分を同一
2016/11/16 | ニュー・アース

所有という幻何かを「所有する」、これはほ
2016/10/31 | ニュー・アース

なくなった指輪スピリチュアルな問題につい
2016/10/03 | ニュー・アース

頭のなかの声私が初めてアイデンテティの移
2016/09/19 | ニュー・アース

第二章 「エゴという間違った自己のメカニ
2016/09/06 | ニュー・アース

スピリチュアリティと宗教新しい意識の高ま
2016/08/19 | ニュー・アース

残暑お見舞い申し上げます。夏休みに入り、
2016/08/16 | 創価脳な親との関係

人間に固有の機能不全古い宗教やスピリチュ
2016/07/30 | ニュー・アース

(やっと)今日から「ニュー・アース」につ
2016/07/23 | ニュー・アース

以前の記事で少し触れました「問題解決のた
2016/07/15 | Notice&Replace

「ニュー・アース」について書く前に、もう
2016/07/06 | Notice&Replace

「とある出来事」を通じ、強いネガティブな
2016/06/23 | Notice&Replace

前回、一切その内容に触れませんでしたが「
2016/06/18 | Notice&Replace

今日から、第三次覚醒について書いて行きま
2016/06/09 | Notice&Replace

今年の春休みに帰省したときのこと。母の信
2016/05/28 | 創価脳な親との関係

2015年末。「とある出来事」から精神的
2016/05/19 | 創価脳な親との関係

2015年11月(夜の会合に出るのをやめ
2016/05/12 | 創価脳な親との関係

2015年9月安保法案を巡り、一部の現役
2016/04/12 | 創価脳な親との関係

2015年8月 実家へ帰省しました。滞在中、
2016/03/22 | 創価脳な親との関係

2015年夏前、以前書いた(この記事)出
2016/03/08 | 創価脳な親との関係

2015年のGW、姪っ子の海外挙式に参加。
2016/02/23 | 創価脳な親との関係

2015年4月。姉と電話連絡のさい、「新
2016/02/13 | 創価脳な親との関係

2015年2月下旬転居を控え、不要品を処
2016/02/06 | 創価脳な親との関係

2015年1月 正月帰省からもどる車の中で、
2016/01/24 | 創価脳な親との関係

2014年 秋頃は、特段創価にまつわるエ
2016/01/11 | 創価脳な親との関係

新しい年が明けました。全国的に暖冬、好天
2016/01/07 | なんでもない日

今年も、拙ブログをご覧いただきありがとう
2015/12/31 | なんでもない日

母の友人Xさんについて、姉が不信感をおぼ
2015/12/31 | 創価脳な親との関係

2014年夏の帰省中、休暇に入った主人が
2015/12/17 | 創価脳な親との関係

2014年8月。実家帰省中、2日連続で3
2015/12/03 | 創価脳な親との関係

2014年8月。夏休みに入り、母の退院に
2015/11/16 | 創価脳な親との関係

母の入院つきそい中にあった出来事は私的に
2015/11/07 | 創価脳な親との関係

2014年7月。母の入院付き添いのため、
2015/10/26 | 創価脳な親との関係

2014年7月。手術のち、麻酔からさめた
2015/10/18 | 創価脳な親との関係

2014年6月。 この1年前の夏(2013年7
2015/10/11 | 創価脳な親との関係

アンチ創価で50年余りを過ごしてき、全くそ
2015/09/22 | 創価脳な親との関係

2014年2月。母との通話後、私は姉に連絡を
2015/09/12 | 創価脳な親との関係

「今後の付き合いを考える」母の言葉の真意
2015/08/22 | 創価脳な親との関係

オカルトまがいな「功徳」や「現証」を盲信
2015/08/05 | 創価脳な親との関係

2014年2月。入園準備や学校行事、もろ
2015/07/06 | 創価脳な親との関係

2014年 正月帰省中、恒例の墓参りへ出
2015/06/13 | 創価脳な親との関係

2014年の正月、実家へ帰省しました。年
2015/05/22 | 創価脳な親との関係

2013年 年の瀬。財務納金を忘れるな、
2015/04/23 | 創価脳な親との関係

2013年12月。父の命日にあわせて少し
2015/04/04 | 創価脳な親との関係

2013年11月。母方いとこ(男・以下A
2015/03/04 | 創価脳な親との関係

※この記事の下に③があります。そちらの続き
2015/01/30 | 創価脳な親との関係

創価が推奨する「宿命転換のための折伏」「
2015/01/30 | 創価脳な親との関係

遅れ馳せながら、2015年も宜しくお願い
2015/01/16 | なんでもない日

この一年、拙ブログをご覧いただき、ありが
2014/12/30 | なんでもない日

師走の多忙にかまけているうちに、衆院選が
2014/12/17 | 覚醒した頭で考えたこと

前回の続きです。イッツ ア ミラクルと書
2014/11/30 | 創価脳な親との関係

創価では自身の背負っている宿命をいち早く
2014/11/14 | 創価脳な親との関係

2013年10月。次子の入園が決まった事
2014/10/30 | 創価脳な親との関係

昨年の広布部員申込の話です。2013年9
2014/10/14 | 創価脳な親との関係

前回の続きですが、その前に。「65歳以上の
2014/10/01 | 創価脳な親との関係

創価の末端組織が限界集落と化している・・
2014/09/25 | 創価脳な親との関係

特定の信仰(創価信仰・日蓮仏法)をたもつ
2014/09/14 | 創価脳な親との関係

2013年夏の帰省後より、私はブログ記事
2014/08/27 | 創価脳な親との関係

2013年夏の実家帰省の締めくくりは、亡
2014/08/14 | 創価脳な親との関係

2013年8月。母の入退院にあわせて帰省中、
2014/08/05 | 創価脳な親との関係

前回、百万遍唱題に触れましたが、私自身が
2014/07/25 | 覚醒した頭で考えたこと

創価の(元)活動家なら、100万遍唱題に
2014/07/14 | 覚醒した頭で考えたこと

池田老人が「後進に託す」と、会員の前から
2014/07/02 | 創価脳な親との関係

先日ネットで見かけた4コマ漫画。ブラック
2014/06/25 | 覚醒した頭で考えたこと

母との、2013年夏選挙話題の続きです。
2014/06/19 | 創価脳な親との関係

母が入院手術すると知った私は、姉に連絡を
2014/06/05 | 創価脳な親との関係

私がブログを再開するきっかけとなった、2
2014/05/31 | 創価脳な親との関係

今日から、”覚醒した私と創価脳な親との関
2014/05/20 | 創価脳な親との関係

昨年読んだ本でおすすめの書籍があります。
2014/05/10 | 覚醒した頭で考えたこと

2012年9月、それまでの人生40年余り、
2014/04/28 | 覚醒後のこと

2013年7月初め出向いた神社は、地域で
2014/04/17 | 覚醒後のこと

幻聴に悩まされだしたのは2013年6月後
2014/04/10 | 覚醒後のこと

朝起きぬけの幻聴が続くと、心が追い詰めら
2014/03/29 | 覚醒後のこと

姉との会話でひととき癒された私ですが、す
2014/03/21 | 覚醒後のこと

姉に電話を入れたのは、私の帰国から3-4
2014/03/14 | 覚醒後のこと

2013年6月帰国後の私はいつもなら必ず
2014/03/07 | 覚醒後のこと

子育ての姿勢を母から批判され、遂にキレた
2014/02/28 | 覚醒後のこと

2013年6月、姉の挙式翌日は観光をする
2014/02/22 | 覚醒後のこと

2013年6月、姉の挙式出席のため、母と
2014/02/15 | 覚醒後のこと

生まれてこのかた、母親から「唯一無二絶対
2014/02/11 | 覚醒後のこと

「親を信仰がらみで悲しませたくない」これ
2014/02/06 | 覚醒後のこと

40年以上にわたり、私の人生を支配してき
2014/01/30 | 覚醒後のこと

2013年5月。友人Aさんとの再会から「
2014/01/26 | 覚醒後のこと

私が長らく信じてきたものが「エセ一神教」
2014/01/23 | 覚醒後のこと

2013年春。よくない出来事が立て続けに
2014/01/19 | 覚醒後のこと

前回書いた、前支部婦のこと。創価脳にとっ
2014/01/16 | 覚醒後のこと

2013年4月多忙でしばらく足が遠のいて
2014/01/11 | 覚醒後のこと

寒中お見舞い申し上げます。年末年始期間も
2014/01/08 | なんでもない日

いつも拙ブログをご覧いただき、ありがとう
2013/12/30 | なんでもない日

学会3世の元活動家の幼馴染と対面をし、私
2013/12/27 | 覚醒後のこと

”自分が覚醒したこと・脱会決意したことを
2013/12/22 | 覚醒後のこと

2012年秋に組織の矛盾に気が付き覚醒が
2013/12/17 | 覚醒後のこと

2013年3月 実家帰省中に、旧友と会う
2013/12/14 | 覚醒後のこと

先日、特定秘密保護法が成立しました。連日
2013/12/11 | 覚醒後のこと

私の母は思い込みが強く、騙されやすい人だ
2013/12/09 | 覚醒後のこと

2013年3月 長子の卒園式が終わり、長
2013/12/07 | 覚醒後のこと

絶対的信仰を心身に刻印されるトリガーは偶
2013/12/05 | 覚醒後のこと

私の折伏の親でもある母と、実家の信仰背景
2013/12/02 | 覚醒後のこと

2月はいろんなことがありました。3連休に
2013/11/30 | 覚醒後のこと

2013年2月はじめ。姉が婚約者を連れて
2013/11/27 | 覚醒後のこと

婦人部の新任者が家庭訪問に来た日の夜。な
2013/11/24 | 覚醒後のこと

1月も半ばを過ぎた頃、携帯に見慣れないメ
2013/11/21 | 覚醒後のこと

2013年1月。長子の新学期が始まり、園
2013/11/19 | 覚醒後のこと

年始の帰省時、実家の自分の部屋に久々に入
2013/11/16 | 覚醒後のこと

2013年お正月の、母との会話続きです。
2013/11/14 | 覚醒後のこと

2012年も終わりの頃、姉から電話があり
2013/11/12 | 覚醒後のこと

組織の矛盾と悪の実態に気が付き、全ての活
2013/11/10 | 覚醒後のこと

後日、彼と会うと、遠隔地への転職にエント
2013/11/07 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

20代半ばで外部との結婚をあきらめた、と
2013/11/05 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

己の不幸の原因が、前世におかした罪業によ
2013/11/03 | 覚醒した頭で考えたこと

創価の教義で「すべての因は自分にある」と
2013/10/30 | 覚醒した頭で考えたこと

最近の創価は功徳を求めないそうです。功徳
2013/10/28 | 覚醒した頭で考えたこと

前回の記事に対して、非公開コメントでお二
2013/10/26 | 覚醒した頭で考えたこと

結婚を機に、バリ活女子部だった人が未活・
2013/10/23 | 覚醒の伏線

前回「入会してくれなきゃ結婚しない」とい
2013/10/20 | 覚醒の伏線

いつも拙ブログをご覧いただき、ありがとう
2013/10/18 | 覚醒の伏線

昨年末、見知らぬ携帯番号で着信が何度もあ
2013/10/17 | 覚醒後のこと

母が私に子供時代から教え込んできたこと「
2013/10/15 | 覚醒した頭で考えたこと

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうご
2013/10/13 | 覚醒した頭で考えたこと

「報恩感謝1・2」で書いた、バリ活婦人部
2013/10/12 | 覚醒した頭で考えたこと

矢野絢也氏の著書”「黒い手帖」 創価学会
2013/10/10 | 覚醒した頭で考えたこと

購読停止したにもかかわらず、暫くの間、新
2013/10/09 | 覚醒した頭で考えたこと

休み明けこちらに戻ってからも、彼女とメー
2013/10/08 | 覚醒した頭で考えたこと

今年の初め頃、バリ活婦人部と対話&メール
2013/10/07 | 覚醒した頭で考えたこと

お知らせ。コメント欄をあけることにしまし
2013/10/06 | 覚醒した頭で考えたこと

「実事求是」のタイトルで書いた思考変遷の
2013/10/04 | 覚醒した頭で考えたこと

誇大妄想に気がついたきっかけは、被災地に
2013/10/03 | 覚醒後のこと

創価を否定しても、御本尊様への絶対心が揺
2013/10/02 | 覚醒後のこと

「この信心には功徳がある」「どんな願い事
2013/10/01 | 覚醒後のこと

「偽」本尊と意識して以降、三唱を仏壇にむ
2013/09/30 | 覚醒後のこと

創価と縁を切る決意をし、次にやったことは
2013/09/29 | 覚醒後のこと

今日から覚醒直後~一年間のできごと・葛藤
2013/09/28 | 覚醒後のこと

2012年8月。またまた財務の申込用紙が
2013/09/27 | 私と創価学会 婦人部

未曾有の大災害に接し、普段募金に意識の薄
2013/09/26 | 私と創価学会 婦人部

2011年3月、大震災がおこりました。私
2013/09/25 | 私と創価学会 婦人部

第二子を出産した年の財務時期、これってど
2013/09/24 | 私と創価学会 婦人部

長子の入園式は義両親だけ来てもらいました
2013/09/23 | 私と創価学会 婦人部

父の葬儀後、私と姉が10日間ほど実家で母
2013/09/22 | 私と創価学会 婦人部

財務の申込用紙が出回るころ、地区婦といっ
2013/09/21 | 私と創価学会 婦人部

初めての土地での子育ても、周囲の環境に恵
2013/09/20 | 私と創価学会 婦人部

子供が2歳を迎えると、ママ友の間で幼稚園
2013/09/19 | 私と創価学会 婦人部

子供が1歳を過ぎる頃、しらゆり長が変わり
2013/09/18 | 私と創価学会 婦人部

実家から戻り1ヶ月ほどしたころ、婦人部が
2013/09/17 | 私と創価学会 婦人部

外部と結婚し、さまざまな問題が生じてくる
2013/09/16 | 私と創価学会 婦人部

婦人部の活動を約1年でドロップアウトし、
2013/09/15 | 私と創価学会 婦人部

活動一年を迎えようとする頃、地区婦人部長
2013/09/14 | 私と創価学会 婦人部

イヤイヤながら小グループのリーダーを続け
2013/09/13 | 私と創価学会 婦人部

小グループのメンバーに、明らかにメンタル
2013/09/12 | 私と創価学会 婦人部

婦人部の活動に出始めた直後、小グループの
2013/09/11 | 私と創価学会 婦人部

結婚後、地元を遠く離れて暮らすことになり
2013/09/10 | 私と創価学会 婦人部

交際から1年ほどで主人の異動時期が決定し
2013/09/09 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

前回書いた、圏婦人部長の指導内容の続きで
2013/09/08 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

御本尊様と信心への「絶対感」が強かった私
2013/09/07 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

家庭内の対立軸が、実家における大問題で、
2013/09/06 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私の母の、信心におけるスローガンは50年近
2013/09/05 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私の家族について。少し前にも書きましたが
2013/09/04 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

活動をドロップアウトしていた当時、勤務先
2013/09/03 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

創価の命脈ともいえる3大活動のひとつが「
2013/09/02 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私が覚醒して一年が経過しました。一年前の
2013/09/01 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私は「法戦」が昔から苦手で、嫌いでした。
2013/08/31 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

以前、鬼教官と呼ばれていた幹部の話を書き
2013/08/30 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

池田老人の随筆などで、女子部は「創価王国
2013/08/29 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

女子部の再活動後、組織を見渡すといつの間
2013/08/28 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

女子部の活動後期、組織の打ちだしで「これ
2013/08/27 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

独身時代、外部の友人たちと旅行をし縁結び
2013/08/26 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

バリ活時代、対話した友人は数知れず。 私
2013/08/25 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

仏法対話をしていく中で、心に刺さった友人
2013/08/24 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

自他共の幸福を叶えるため、私も仏法対話・
2013/08/23 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

20代前半のころお世話になった本部長は「鬼
2013/08/22 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

20代後半で組織に戻った私は、それまでの「
2013/08/21 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

創価の人達の死生観は時に残酷で、デリカシ
2013/08/20 | 覚醒の伏線

子供のころから母に「臨終」について言い聞
2013/08/19 | 覚醒の伏線

初めての折伏が実ったのは、20代前半で白蓮
2013/08/18 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私が再び組織の活動に戻ったきっかけは、職
2013/08/17 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

組織の活動に参加しなくなった私は、「普通
2013/08/17 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

女子部時代、順風満帆の活動家で通せたわけ
2013/08/15 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

創価の幼稚な宗門ネガティブキャンペーンに
2013/08/14 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

ちょうど20年前、私は女子部の活動家で地区
2013/08/13 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

創価で教わった五重の相対のうち「内外相対
2013/08/12 | 覚醒の伏線

「なんでも願いが叶う御本尊様」物ごころつ
2013/08/11 | 覚醒の伏線

女子部になって、たびたび幹部から問われる
2013/08/10 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

白蓮をしていた当時、御本尊様の「おとりか
2013/08/10 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

女子部の活動に参加するようになり、私のス
2013/08/09 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

創価には未来部というカテゴリがあって、小
2013/08/08 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

先にも書きましたが、私の母が草創の家の生
2013/08/08 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私が女子部にあがる少し前まで時代は「昭和
2013/08/07 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

「願えば(御本尊様に祈念すれば)なんでも
2013/08/06 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

私が育った家庭は「機能不全家庭」だった。
2013/08/06 | 私と創価学会 幼少~女子部のころ

昨年の秋以降、地区の婦人部員は家庭訪問に
2013/08/05 | 懲りない人達

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうご
2013/08/01 | コメントをどうぞ

::::常にこの記事が一番上にあります。
2013/07/31 | はじめまして 自己紹介(旧)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。